2015.03.02

ナレッジのIT化で独生産革命に勝つ 日本物流新聞2/25

2月25日、日本物流新聞に技能の可視化、不具合分析で生産性向上で「ナレッジのIT化で独生産革命に勝つ」とした記事が掲載されました。まさに、イノベーションを起こして前に進み、日本が世界のものづくりリーダーとして先端を走る時代がくると確信しています。そのためには、どうしても既存の考え方や仕組みを変えざるを得ないところがでてきます。不具合(リコール)対策・品質管理が企業の生命線の時代です。そこを次世代の経営者、役員が勇気をもって改革していくことが重要と思います。日本のものづくりでなじめないICT・ネットワークといったデータベース・情報共有・通信手段を現場に持ち込むことに抵抗感がありますが「Beat the System 現状を打破せよ」で改革を起こそう。

KMC代表取締役社長 佐藤声喜