2015.11.30

”電子カルテ””Q削1000”QR銘鈑”機械と工具12月号発表

機械と工具12月号(日本工業出版)に「金型電子カルテによる金型管理とQR切削機」と題して日本版IOTシステムの機能紹介と新製品「QR切削機:Q削1000」とその「QR銘鈑」を発表しました。電子カルテシリーズには、新たに設備系の設備電子カルテも新設され、拡充されました。今回新たに、金型・設備・治工具などの資産管理・所在管理・それらの生産条件管理モジュールを紹介しています。また、それらの所在実態のための個体管理装置として、アルミプレートにQRコードを切削で掘り込んだ「QR銘鈑」そその高速切削機「Q削1000」を新製品発表しました。QR銘版は、QRコードを20年認識するよう設計されています。コスレ・キズ・耐薬品性・耐光性にすぐれた銘鈑です。12月から受注開始の予定です。

株式会社KMC 代表取締役社長 佐藤声喜