2017.06.06

長崎大学 中小企業の第4次産業革命とIoT 講演

6月2日長崎大学において未来志向制御学講座「中小企業の第4次産業革命とIoT」の講師を務めさせて頂きました。長崎進出企業様、地元企業様や大学関係者様等多くの方が参加され、IoTへの関心の高さを改めて実感いたしました。講師には元総務省大臣官房審議官や多くの役職を務められている元東大特任教授稲田先生と九州経産局福島課長様 長崎大学準教授田中先生とともに先進的な取組みをご紹介いたしました。IoTは雲をつかむような話しに聞こえますが、まずはIoT/M2Mでデータを取ることから始め、そのデータをいかに生かすか、それをさらに新たなビジネス創造につなげて企業や社会の発展に役立てるかということだと思います。地方創生が政府主導で始まっていますが、IoTはそのキーテクノロジーとなります。今回のセミナーは日特エンジニアリング様のご支援のもと1年目を迎えた講座であり、産学連携で長崎より新たなビジネスを創造する実のある取組でした。関係者の皆様に心より感謝申し上げると共に、長崎市と長崎大学のご発展を祈念いたします。(株)KMC 代表取締役社長 佐藤声喜