2017.06.12

コニカミノルタ(株)浅井常務様KMC・K-Karte導入例発表

「6月1日「IBM自動車産業エグゼクティブセミナー」が名古屋マリオットアソシアホテにて開催されました。基調講演でコニカミノルタ(株)常務執行役生産本部長浅井真吾様がコニカミノルタの「デジタルマニュファクチャリング」による生産プロセスの改革の取組みをご講演されました。その中でKMC社製品としてM-Karte(Manufacturing Karte)とM-Document(Manufacturing Document)の導入事例をご紹介いただきました。M-Karte®は/電子カルテ®のクラウド版として開発され、金型、設備、測定、在庫APPまで拡張した大手企業様の材料~生産、組み立て、品証、在庫管理まで機能網羅した新製品です。中小企業様向けにも最小モジュールから選択導入頂けるように開発いたしました。M-Documentは、M-Karteで生成される帳票やマニュアル等電子ブック的に閲覧が可能で、購買から製造、検査、管理に至るまでの書類レスで間接工数が大幅に削減できるToolになっております。現場のM2Mデータ収集は、プレスから成形機、自動機まで対応可能なΣ軍師iを採用され、コニカミノルタ様の「人・場所・国・変動」に依存しないものづくりを目指した革新的な取組みをご紹介いただきました。(株)KMC代表取締役佐藤声喜