2019.11.06

第一回ものづくりIoT・M2Mフォーラム講演、出版記念講演 

10月16日、芝浦工業大学で、出版記念もかねて第一回ものづくりIoT・M2Mフォーラム講演

にて講演を行いました。内容は、早稲田大学リサーチイノベーションセンター稲田修一教授による

「IoT導入事例にみるモノづくり変革とその進め方」と、(株)KMC佐藤の「製造業における

現場発の日本版IoT」でした。同フォーラムは、芝浦工業大学岡本名誉教授が代表で

多くのIoT・M2Mを指向する会員企業が集う会です。参加者も会場いっぱいの80名程が

参加され、大盛況でした。年4回ほどの産学による講演と工場見学も今後企画されます。

次回は来年2月の予定と案内されました。

 

IoT書籍「経営者の問う IoT・M2M革命」デジタル改善が会社を救う

の内容を詳細に説明いたしました。