Smart Engineering

専門家チームが次世代ものづくりへの移行をサポート

ものづくりの現場が抱える課題は、多種多様です。そして課題解決のための打ち手も、1社1社違います。KMCでは、開発・製造・改善の経験豊富なプロのエンジニアを集めた技術コンサルティングチームが、お客様の課題を見極め、最適なソリューションを作成。開発・製造プロセスの現状診断から改革のためのグランドデザイン構築、そしてIoTやM2M導入のコンサルティング、導入後の運営サポートまで幅広く対応します。

さらに近年課題のISO導入・監査支援、人材育成、専門技術教育、技術開発支援の分野にも対応。日本の製造業の現場を、次世代のものづくりへと革新していくために、あらゆるサポートをご提供します。

製品概要イメージ

技術開発・コンサルティング

1. 業務プロセス改革コンサルティング

IoT/M2Mシステムは手段であり、各社の仕組みの規模はそれぞれです。KMCは、Engineering Dock(現状調査)を通じて、各社の問題点を洗い出し、各社に見合った業務プロセス設計をご支援いたします。また、自動化のためには、標準化は欠かせません。さまざまな観点における標準化をご支援し、貴社の最適なシステム構築のご支援をいたします。

2. ISO支援コンサルティング

ISO9001認証取得に向けた、QMS構築およびQMS文書作成をご支援いたします。ま た、認証を取得したQMSと現場との乖離を客観的に診断し、ISO9001を有効に運用 できるQMS再構築のご支援およびサーベイランス審査や更新審査に関わる活動をご支援いたします。

3. 人材育成

5Sの必要性、不良削減および業務プロセス改革の方法やIoT技術者育成などの人材育 成のご支援をいたします。また、ものづくりでは欠かせない切削加工については、加工 を科学するをテーマに、論理的な観点で教育し、自社の加工技術力向上のお役に立たせ ていただきます。

4. 技術開発

  業務(プロセス)には様々な無駄があります。大量の帳票の作成、図面および月次仕損分 析等、人の作業負担は増える一方です。これらの課題解決に向けて、たとえば、自動帳 票作成ツールや3Dのviewerを活用した新たな帳票等、KMCの商品群にはないもの の必要なツールをエクセルVBAを利用して開発し提供いたします。

システム開発・コンサルティング

 電承シリーズ、カルテシリーズをはじめとした、日本発IoTシステムを開発します。

指標を提供するM-dashboard、ドキュメントを管理するM-documentやカルテシリーズは、各社の規模、ニーズに合わせてパッケージ提案。さらに、各社の課題の1つである生産管理のシステム開発など、各社個別の課題に応じた商品開発にも対応いたします。

自動化・加工時間短縮

 政府も提言している「生産性の向上」や「働き方改革」の実現には自動化が欠かせません。組み立てラインのみならず、金型製造、機械加工をはじめとしてまだまだ人に頼らざる部分が多く存在します。その解決方法として、KMCが長年培ってきた次世代の生産技術力およびM2M技術により、あらゆる工程の自動化を支援します。

 特に量産産業において、例えばダイカストやマグネシウム部品の2次加工の時間短縮は直接コストに影響するため、各社様々な改善を行って実践しておりますが、限界を感じているところも多い様です。こちらも、KMC技術を駆使して個別の技術開発のご支援をいたします。

事業再生コンサルティング・技術診断

財務の視点からムダを診断し、取り巻く環境を踏まえた「強み/弱み」を分析・調査いたします。さらに、技術的見地も含めた適正な経営目標を設定し、目標達成の計画を策定。KMCは、財務・技術の両面から分析することによる、ハイブリットコンサルティングを実現いたします。